【有益情報】1分でできる、マイナンバーカードと健康保険証と紐づけしたら最強 

URLをコピーする
URLをコピーしました!

今後、マイナンバーカードを健康保険証として利用できるようになるのを知っていますか? 

たかゆー

令和3年の3月からマイナンバーカードを健康保険証として使えるようになりました

えっマイナンバーカード持ってるけど・・・どうなるの?

何?なに? お得なの??

一部の医療機関・薬局でマイナンバーカードの健康保険証としての利用が始まりました

マイナポータルでの特定健診等情報の閲覧は令和3年10月までに、薬剤情報の閲覧は令和3年10月から、医療費通知情報の閲覧は令和3年11月から開始予定です。

たかゆー

順次、使える医療機関が増えていき、当たり前になる社会になるのでお早めにしよう

かめ子さん

どんなメリットはあるの??

この記事を読めば
  • マイナンバーカードの利用の仕方がわかる
  • いざという時に頼りになるマイナンバーカードであるとわかる
  • 高額療養費制度を利用時に役所に行かずに申請できるので安心
  • 登録手順通りにしたらすぐできる
目次

メリット

マイナンバーカードを持っている人は、医療機関で健康保健証を提示するとき、顔認証付きのカードリーダーにそれをかざすことで本人確認ができるようになるのです。

たかゆー

この他にもメリットありです

保険証としてずっと使える

就職や転職などして、健康保険が変わってもカードの切り替えはありません

保険証の切り替えが間に合わず、一時的にお金を立て替えたり、保険協会に請求するという問題がなくなります

待ち時間が短くなります

健康保険の資格確認が早くなり、受付での待ち時間が短くなります

事務処理が効率的になるだけでなく医療保険の請求誤り等も少なくなり、事務コスト削減にも繋がります

健康管理がしやすくなる

マイナポータルというサイトで、検診結果や薬剤情報を確認できる

同意すれば、医師等と情報共有できるので健康管理ができやすくなるだけでなく、医療の質の向上にも期待できます

マイナポータルとは

マイナポータルは、政府が運営するオンラインサービスです。子育てや介護をはじめとする、行政手続の検索やオンライン申請がワンストップでできたり、行政機関からのお知らせを受け取れたりする、自分専用のサイトです。

医療費控除がかんたんに

医療費が多くかかった場合、確定申告をする事で、所得税を軽減できる制度

確定申告で煩わしい手続きが、マイナポータルを利用する事で簡単に計算してくれるようになります。

限度額以上の支払いがらなくなる

マイナンバーカードを利用することで、限度額以上の支払いが自動で免除してくれる

申請も不要で限度額認定証をもらいに行く手間もかかりません

では、登録してみよう

市役所に行けばしてくれますが、時間がかかります

マイナンバーカードを持っている方は、携帯ですぐに登録可能です。

すみませんが、携帯での登録方法です!!

マイナポータルAPに対応しているスマートフォン等は以下のとおりです。↓

① マイナポータルのホームページを開き、「利用を申し込む」を押す

② 登録の内容を読んで、「同意して次へ進む」を押す

③ マイナンバーカードの利用者証明書電子証明書暗証番号を用意(4桁)し、「申し込む」を押す

④ 「マイナポータルAP」アプリへ移動します。アプリを持ってない人は、ダウンロード画面に飛びます

⑤ アプリへ移動し、暗証番号を4桁入力します

⑥ マイナンバーカードの上に携帯を置き、読み取る。

こんな風に 「読み取りが完了しました」がでます

⑦ 登録完了です

これで、完了です。ほんとこれだけ??と思うくらい早いです

困ったおじさん

これなら簡単ですねっ

おわりに

たかゆー

簡単なので、ササっとしちゃいましょう

今後の国の方針的にも便利になってきますので、した方が良いですね。

また、急なケガで入院しないといけなくなった時、まとまったお金を先払いしないといけない場合大変ですよね。

そんな時、マイナンバーカードに健康保険証を紐づけしてしまえば、高額療養費制度を利用する際にも、しといたらわざわざ市役所に出向かなくていいわけです

困ったおじさん

いやーしておいて損はないですね。いざという時に役に立ちますねー

高額療養費制度はこちら↓

あわせて読みたい
家計を整えて年収数万円アップしたいあなたへ ~ 保険編 ~ 
家計を整えて年収数万円アップしたいあなたへ ~ 保険編 ~ 年収アップ!!不要な保険切り捨てろ!!年収をアップするには、まずは支出から見直すのが鉄則です今回は、その大きい支出の1つ保険です実際、かめさんちは、保険の重要...

あとは、年間の医療費もわかるというのも助かりますし、確定申告も手軽ですね。

この機会にサクッとしちゃいましょう

ではまたっ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる